So-net無料ブログ作成

1日1つ変えてみる『ジンクスを上手に利用する』

このブログは、「一日ひとつ変えてみる。」「ココロ美人 1」「ココロ美人 2」
3冊の書籍をもとに、
実際に実践してみたときの変化を書いたものです。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


ココロ美人2。著者 佐藤康行
(以下あとがきより)

あなたという最高に美しい花は、
ほんの小さな一歩から咲きはじめます。

ちょっとした行動パターンや、物事の捉え方を変えるだけで、
こんなにも世界が違ってくるのかと、大きな変化に驚いた人もいるはずです。

けれど、「ちょっとやってみたけど、ほんの少ししか変化を感じない」
と思った人もいるかもしれませんね。
それでもいいのです。

「小さな変化」がとても大切なのです。
その「小さな変化」を認めて下さい。

小さな変化はちょうど、種から芽が出たようなものだと思って下さい。
どんなに立派な大樹も、はじめは小さな芽なのです。

その芽に水や土、肥料、太陽の光があって芽が育ち、
大きな幹に成長し、芽が出て花が咲き、実をつける。

そして、やがては嵐にも負けないような大樹になるのです。
これが完全に習慣として身についた姿です。
あなたの中にはすでに、大きく立派な樹木の種があるのです。

そして、あなただけの最高のあなたらしい
美しい花を咲かせることができるのです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



一日ひとつ変えてみる。著者 さとうやすゆき

歩く道をいつもと変えてみる!試してみると嬉しい変化が!
P.30『ジンクスを上手に利用する』

以下本文より一部抜粋

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
いつもポジティブで元気な人がいます。

そんな人は、たいてい自分を喜ばせるのが上手です。
落ちこんだり、悩みがあったりしても、必ず元気になれるツボを心得ているものです。

元気になるためには、それなりの小道具が必要です。

たとえばコーヒーを飲むと気分がシャキッとする人は多いもの。
これを利用して、コーヒーを飲めば、絶対元気になると自分に暗示をかけてしまいます。

小道具は音楽でも、アクセサリーでも、香りでも、なんでも構いません。

あるモノや行動によって、条件づけをしてしまう。
いい意味でパブロフの犬になってしまうのです。

ポイントは、どれだけ確実に気持ちを切り替えることができるか。
イメージは電気のスイッチです。
パチッとつけたら、一瞬で部屋が明るくなるイメージで元気になれれば、
大成功です。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

はい今日も1日1つ変えてみました。

久しぶりに、このワークをしました。
改めて、ポジティブな人は自分を喜ばせるのが上手という
ところに、感銘を受けました。

小さなことで思いっきり喜ぶ。
これも、いつも自分をポジティブな状態でいられます。

特に自分は音楽がジンクスになりやすいタイプみたいです。

一瞬でスイッチがパチーンと入ります。

自分を喜ばせることを意識します。

明日の1日1つ変えてみるは、
『苦手なものに、もう一度トライ』です。

ではでは。

nice!(5)  コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。