So-net無料ブログ作成

1日1つ変えてみた。『高い場所から下を見下ろす』

このブログは、「一日ひとつ変えてみる。」「ココロ美人 1」
「ココロ美人 2」(著者 佐藤康行)の
3冊の本を元に、実際に自分が実践した時の変化を書いたものです。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


ココロ美人2。著者 佐藤康行
(以下あとがきより)

あなたという最高に美しい花は、
ほんの小さな一歩から咲きはじめます。

ちょっとした行動パターンや、物事の捉え方を変えるだけで、
こんなにも世界が違ってくるのかと、大きな変化に驚いた人もいるはずです。

けれど、「ちょっとやってみたけど、ほんの少ししか変化を感じない」
と思った人もいるかもしれませんね。
それでもいいのです。

「小さな変化」がとても大切なのです。
その「小さな変化」を認めて下さい。

小さな変化はちょうど、種から芽が出たようなものだと思って下さい。
どんなに立派な大樹も、はじめは小さな芽なのです。

その芽に水や土、肥料、太陽の光があって芽が育ち、
大きな幹に成長し、芽が出て花が咲き、実をつける。

そして、やがては嵐にも負けないような大樹になるのです。
これが完全に習慣として身についた姿です。
あなたの中にはすでに、大きく立派な樹木の種があるのです。

そして、あなただけの最高のあなたらしい
美しい花を咲かせることができるのです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




一日ひとつ変えてみる。著者 さとうやすゆき

歩く道をいつもと変えてみる!試してみると嬉しい変化が!
P.99『高い場所から下を見下ろす』

以下本文より一部抜粋

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

東京タワーに上がったことがありますか?
高いところから下を見下ろすと、
自分の今いる状況を客観的に把握できるようになります。

人は、何か悩みがあると、そこにばかり目がいって周りが見えなくなります。
でも、高い場所にたつを、下に広がるパノラマのように、
自分の置かれている状況を広い視野で把握できる。
そして、今まで考えもおよばなかったところに目が向くはずです。

また、いつも見ている景色が普段よりずっと小さく見えるように、
悩み自体がちっぽけに思えてくることもあるでしょう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

はい、今日も1日1つ変えてみました。

例によって、行動するまで、実際に高いところまで
行くのがめんどくさい。

今まで、三度程、この実践をしました。

スカイツリーと都庁に行きましたが、
いつもと同じじゃ面白くないので。

今回は恵比寿ガーデンプレスに行きました。

スカイツリーとも都庁とも違う景色が広がってました。

自分の存在も悩みも、本当に小さく見えました。
高いところに登ることで。
そして更に、上に上がって、宇宙空間から、日本を見るような
感覚というか、想像して、

佐藤康行さんが推奨する、クオンタムジャンプシートを
実際に実地で行ったような感じもしました。

何万人いるなかの1人。
何十億人いるなかの1人。

そんな自分。
と思えば、自分の役割使命、やるべきことが、
見えそうに、発見できそうになった、1日でした。

明日の1日1つ変えてみるは、
『いつもと違う服を着てみる』です。

最後までお読み頂き、ありがとうございました。
ではでは。

































nice!(5)  コメント(0) 

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。