So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

2日6つ変えてみた。今年の目標達成のために 312『絶対、大丈夫!と言う』 313『将来を悩むより今を生きる』314『あなたの実力を100%引き出そう』315『小さな〆切をつくってみる』316『簡単なことからやりとげる』317『心配事から順にかたづける』

このブログは、書籍「一日ひとつ変えてみる。」「ココロ美人 1」「ココロ美人 2」の3冊を、
自分が実際に実践してみた変化を、書いたものです。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


ココロ美人2。著者 佐藤康行
(以下あとがきより)

あなたという最高に美しい花は、
ほんの小さな一歩から咲きはじめます。

ちょっとした行動パターンや、物事の捉え方を変えるだけで、
こんなにも世界が違ってくるのかと、大きな変化に驚いた人もいるはずです。

けれど、「ちょっとやってみたけど、ほんの少ししか変化を感じない」
と思った人もいるかもしれませんね。
それでもいいのです。

「小さな変化」がとても大切なのです。
その「小さな変化」を認めて下さい。

小さな変化はちょうど、種から芽が出たようなものだと思って下さい。
どんなに立派な大樹も、はじめは小さな芽なのです。

その芽に水や土、肥料、太陽の光があって芽が育ち、
大きな幹に成長し、芽が出て花が咲き、実をつける。

そして、やがては嵐にも負けないような大樹になるのです。
これが完全に習慣として身についた姿です。
あなたの中にはすでに、大きく立派な樹木の種があるのです。

そして、あなただけの、最高のあなたらしい
美しい花を咲かせることができるのです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

一日ひとつ変えてみる。著者 さとうやすゆき

P.53『絶対、大丈夫!』と言う
以下、著書より一部抜粋

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

言葉には、ココロだけでなく行動を変える力もあります。
言葉の力で行動を引っ張っているのです 言葉が自分の意識を変え、
実際の行動まで変えてしまう。 そのくらい言葉の力は強いのです

誰でも大きなトラブルにぶつかってしまうことがあります。
そこで、『もうダメだ』と言ってしまうと、言葉の通り本当に
ダメになってしまいます。

理由は簡単。自分で自分の発した言葉の暗示にかかってしまうからです。

ですから、どんなに辛いときでも
『もうダメだ』は禁句に。

口に出すときには、『何とかなる、大丈夫』
という言葉をつぶやいてみるのです。

仕事ができる人というのは、ピンチに陥った時さえ
『大丈夫』『絶対できる』と言っています。
そして実際にやり遂げ、ますます評価が上がります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ココロ美人 著者 さとうやすゆき
第一章 自分を心から好きになるレシピ
p30.『将来を悩むより今を生きる』

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

不安や心配事というのは、現在目の前にあるものではありません。
目の前にはどこにも、心配なんてないのです。
出来事は一つ。
でもそれを、マイナスにとらえる人もいれば、プラスにとらえる人もいます。

あなたがマイナスに思った時に、不安が生まれ、心配ごとに変わります。
心が不安や心配事を作り出しているということです。

今日、目の前にあることを、一生懸命やっていきましょう。

不安や心配事は、本当は、はじめからないのです。
単なる妄想です。
ないものに苦しむのは損なことですよ。

いつも今に集中していれば、余計なことを考える機会が少なくなり、
心配事や不安は、徐々に消えていくことでしょう。

心配も不安も、今に集中していれば
消えていきます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ココロ美人2 著者 さとうやすゆき
第二章 自分らしく 愛され美人
「あなたの実力を100%引き出そう」

(以下本文より一部抜粋)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

潜在能力とは自信と同様、自分の中にある力を
自分で認めた分だけ出てくるものです。

自分の中に百の力が存在しても、ほんの5%や10%しか認めてないと、
自分の貴重な人生を「こんなものだ」と決めつけてしまうことになります。

限界を自分で決めつけてしまえば、それ以上の実力は引き出せないのです。

まだ体力が残っていても、疲れて走りたくないから
ここで限界と思ってやめてしまえば、あなたの実力はそこまでです。

このように自分の中に残り90%もの素晴らしい実力があることを認めれば、
少しづつでもその力が出てくるのです。

自分を信じる信じないというわずかな思いが、
人生の成功と失敗を決めてしまうこともあるでしょう。

潜在能力は、あなたが思っている以上に
無限に備わっています。

自分には、まだまだ力があるのだと自分で自分の実力を認め、
引き出していくことが大切なのです。

あなたの潜在能力は、あなたが思っている以上に眠っています。
自分の素晴らしさを認め、自分の力を100%引き出そう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


はい、昨日も1日3つ変えてみました。

絶対、大丈夫を何度も唱えました。
そして、今を生きる。

仕事中何度も不安が出てくる度に、
絶対、大丈夫と唱えてると、

絶対大丈夫、残りの90%の力出せたらとか
絶対、大丈夫。どんな人にも通じる笑顔出せるとか、

絶対、大丈夫が今までやってきた、1日一つ変えてみるの
たくさんのワークに繋がっていきました。

そう、先日お客さんに形から笑顔をしました。
すると、『ちょっと待ってな』といって奥の部屋から
ジュースを持ってきて下さいました。
そして、『頑張りなよ』といって下さいました。

そして今日も笑顔のお陰で、スムーズにコミュニケーションが
取れた場面がありました。

絶対、大丈夫。
たくさんの場面で使えます。

そんな感じです。

チェックリスト以降が今日分の変えてみるです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

チェックリスト
上記の3つを、
やってみて

「まだまだ」
→「もう少し」
「できた!」

進化回復ノート (34枚目)
→書いた
書いてない

今月分の黄金の谷の法則 実践プログラムのワークシート
書いた
→書いてない

声かけの練習
→した
してない

レベル2 好みの女性に声をかけ、笑い反応をとり、その笑い反応を更に大きく
できた
→できてない

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

一日ひとつ変えてみる。著者 さとうやすゆき
p.126「小さな〆切をつくってみる」
以下本文より一部抜粋

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

仕事ができる人とできない人の一番のちがいは、
「集中力」があるかどうかです。
『私、集中力かなくて・・・』とあきらめないで。

そもそも集中力とは、持って生まれたものというより、訓練で高めていく能力。
「与えられた時間より、少しだけ早く終わらせる」習慣をつけてみましょう。

たとえば、上司から仕事を頼まれたら、
指定された期限よりも少し前倒しして、〆切をきめます。
そして、「何があってもこの期限を守る!」と決めて、仕事にとりかかるのです。

するとみるみる力がわいてきて、
いつもよりずっと仕事がはかどります。

そう、この力こそ「集中力」なのです。
少しずつレベルアップしていきましょう。

集中力がつけば、仕事の質も上がります。
上司にほめられる。自信もつく。
そうきて、自分の中に「集中力=成功」のイメージが出来上がり、
「できる人に」なるのです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
一日ひとつ変えてみる。著者 さとうやすゆき
P.35『簡単なことからやりとげる』

以下本文より一部抜粋

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

人が目標にむかって一生懸命になれるのは、成し遂げたい気持ちも、
もちろんですが、成しとげたときの達成感を知っているからです。

やったという達成感を確実に味わうためには、
簡単な目標を置いてみるのが一番です。

今日の目標をきちんとこなせるようになったら、
今度は一週間単位の目標を立ててみる。
それをまた積み重ねれば、気づいたときには大きな目標をクリアしているはずです。

まずは小さな目標を達成していくこと。
気がついたら大きな目標だって、いつの間にか成しとげてしまっているでしょう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ココロ美人 著者 さとうやすゆき
第一章 自分を心から好きになるレシピ
P.56『心配事から順にかたづける』

(以下本文より一部抜粋)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

なんだか今日はスッキリしないなぁ。

そんな風にモヤモヤしているのを感じたら、次のようにしてみることを
お勧めします。

まず、あなたがやらなければならないことを、
全部紙に書き出します。

そして、その中で、あなたが一番心配だと思うことを見つけ
まずそれから手をつけるのです。

なぜならその心配事を抱えたまま仕事をしても、
なかなか良い結果は出せないものだからです。

あなたが一番最初にやらなければならない大切なことは、
あなた自身の心を明るくすることです。

その為には、心配事に向かっていかなければなりません。
心配事に向かっていかなければなりません。
心配事から逃げてはいけないのです。

心配事は逃げたら追いかけてきます。
それに向かって行った時、心配事は心配事でなくなるでしょう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



はい、今日も1日3つ変えてみました。

一つ目。
〆切を作ってみました。
今日の七時までにブログ更新する。
決めるとたくさん時間を節約する方法が、
出てきます。


二つ目。

簡単な事からやりとげる。
遂げるとココロがスッキリします。

三つ目。

心配事に向かって行きました。
めんどくさいことに向かっていきました。
逃げずに向かっていく。
これ今後のキーワードになりそうです。


明日の1日3つ変えてみるは、

『笑顔の訓練をする』(ココロ美人 P.18)
『どんなときも笑顔でいよう』(ココロ美人2 P.52)
『「これで良かった!」を口ぐせにしよう』(ココロ美人2 P.164)

です。

最後までお読み頂き、ありがとうございます。
ではでは。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

チェックリスト
上記の3つを、
やってみて

→「まだまだ」
「もう少し」
「できた!」

進化回復ノート (34枚目)
→書いた
書いてない

今月分の黄金の谷の法則 実践プログラムのワークシート
→書いた
書いてない

声かけの練習
→した
してない

レベル2 好みの女性に声をかけ、笑い反応をとり、その笑い反応を更に大きく
できた
→できてない


著者が提唱する、あなたの〇〇を大好転させる
満月の法則とは

https://www.youtube.com/watch?v=779i8S4FhRo&frags=pl%2Cwn

インスタグラムの女王 お笑い芸人の渡辺直美さんと
著者の佐藤康行さんの対談ラジオ
32:23〜

https://www.youtube.com/watch?v=qaDct3kXGwQ



nice!(12)  コメント(0) 

nice! 12

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。