So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の10件 | -

1日1つ変えてみた。2巡目141『人間関係にこだわり過ぎていませんか?』(ココロ美人2より)

このブログは、書籍「一日ひとつ変えてみる。」「ココロ美人 1」「ココロ美人 2」の3冊を、
自分が実際に実践してみた変化を、書いたものです。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


ココロ美人2。著者 佐藤康行
(以下あとがきより)

あなたという最高に美しい花は、
ほんの小さな一歩から咲きはじめます。

ちょっとした行動パターンや、物事の捉え方を変えるだけで、
こんなにも世界が違ってくるのかと、大きな変化に驚いた人もいるはずです。

けれど、「ちょっとやってみたけど、ほんの少ししか変化を感じない」
と思った人もいるかもしれませんね。
それでもいいのです。

「小さな変化」がとても大切なのです。
その「小さな変化」を認めて下さい。

小さな変化はちょうど、種から芽が出たようなものだと思って下さい。
どんなに立派な大樹も、はじめは小さな芽なのです。

その芽に水や土、肥料、太陽の光があって芽が育ち、
大きな幹に成長し、芽が出て花が咲き、実をつける。

そして、やがては嵐にも負けないような大樹になるのです。
これが完全に習慣として身についた姿です。
あなたの中にはすでに、大きく立派な樹木の種があるのです。

そして、あなただけの最高のあなたらしい
美しい花を咲かせることができるのです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ココロ美人2。著者 佐藤康行
第三章 人に優しく 愛され美人
「人間関係にこだわり過ぎていませんか?」

(以下本文より一部抜粋)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

人間関係が上手くいかない…
そんな悩みを抱えていませんか?

それは、あなたが好き、嫌いという感情に
ふりまわされていることが原因です。

好き、嫌いという気持ちは、あなた自身の
自分を守る被害者意識からきています。

自分のことしか考えていない、そして自分のやるべきことに
集中出来ずにいるため、焦点がずれてしまっているのです。

例えばあなたがサッカー選手だとします。
試合中同じチームのメンバーに対して、好きか嫌いかの
気持ちを優先してパスを出さずにいれば、
チャンスを逃し試合に勝つことはできません。

しかし、チーム一丸となり今まで嫌いだった相手にパスをしてシュートが決まれば、
あなたは相手を見直すでしょう。

嫌いと思っていた自分を恥ずかしく思うかもしれません。
好き嫌いという感情は人間ですから、どうしても生まれます。

しかし、自分のやるべきこと、自分の使命や役割に徹すれば、
そういう感情を超越できます。

時には苦手な人ほど、力になってくれる場合もあるのです。

人間関係を良くしたいなら、好き嫌いという気持ちや
人間関係そのものにこだわらず、やるべきことに集中しましょう。

そのことによって、結果的に調和が生まれてくるのです。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

はい、今日も1日1つ変えてみました。

今日は休日だったので、意識の変化です。

少し衝撃だった内容は『好き嫌いは自分自身を守る被害者意識』というところです。
確かにそうです。

自分のやるべきこと、に集中して
好き嫌いを超越してみます。

最後までお読み頂き、ありがとうございます。
もしよければ、また明日。

今日の1日1つ変えてみるは、
『人にふりまわされない自分になろう』です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

チェックリスト
『人間関係にこだわり過ぎていませんか?』を、
やってみて

「まだまだ」
→「もう少し」
「できた!」

進化回復ノート (30枚目)
→書いた
書いてない

今月分の黄金の谷の法則 実践プログラムのワークシート
→書いた
書いてない

簡単なこと且つ、やりたくないことや、心配事から
→やり遂げた
やり遂げてない

声かけの練習
→した
してない

レベル2 好みの女性に声をかけ、笑い反応をとり、その笑い反応を更に大きく
できた
→できてない
nice!(5)  コメント(0) 

1日1つ変えてみた。2巡目140『他人は自分の心を傷つけることはできない』(ココロ美人2より)

このブログは、書籍「一日ひとつ変えてみる。」「ココロ美人 1」「ココロ美人 2」の3冊を、
自分が実際に実践してみた変化を、書いたものです。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


ココロ美人2。著者 佐藤康行
(以下あとがきより)

あなたという最高に美しい花は、
ほんの小さな一歩から咲きはじめます。

ちょっとした行動パターンや、物事の捉え方を変えるだけで、
こんなにも世界が違ってくるのかと、大きな変化に驚いた人もいるはずです。

けれど、「ちょっとやってみたけど、ほんの少ししか変化を感じない」
と思った人もいるかもしれませんね。
それでもいいのです。

「小さな変化」がとても大切なのです。
その「小さな変化」を認めて下さい。

小さな変化はちょうど、種から芽が出たようなものだと思って下さい。
どんなに立派な大樹も、はじめは小さな芽なのです。

その芽に水や土、肥料、太陽の光があって芽が育ち、
大きな幹に成長し、芽が出て花が咲き、実をつける。

そして、やがては嵐にも負けないような大樹になるのです。
これが完全に習慣として身についた姿です。
あなたの中にはすでに、大きく立派な樹木の種があるのです。

そして、あなただけの最高のあなたらしい
美しい花を咲かせることができるのです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ココロ美人2。著者 佐藤康行
第三章 人に優しく 愛され美人
「他人は自分の心を傷つけることはできない」

(以下本文より一部抜粋)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

『あの人の言葉で私は心が傷ついた』という経験を誰しもしていると思います。

確かに、相手から傷つくような言葉を言われたかもしれません。
しかし真相は、その言葉を必要以上に受け取ってしまった自分が、
自分を傷つけているのです。
自分が気にも止めていないことは、相手が悪気をもって口にした言葉でも、
心に留めることはありません。

しかし、気にして悩んでいることは、相手に悪気がある、ないに関わらず、
必要以上に受けとってしまうのです。

それが、相手の言葉や態度で心を傷つけてしまう原因なのです。

これからは、他人にショックを受ける言葉を言われても、
それは、自分で自分を傷つけているんだということを理解し、
受け止めましょう。

そして、相手に腹を立てたり、悩んだり落ち込んだり、相手を憎む時間を減らすよう、
その言葉をすぐに心から排除し、考えるのをやめましょう。

他人はあなたを傷つけることはできません、あなたが自分で自分を傷つけているのです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

はい、今日も1日1つ変えてみました。

この本の内容の通りで、必要以上に自分で自分で傷つけていました。
そして、受け止め方を変えてみました。

心が軽く爽やかになりました。

最後までお読み頂き、ありがとうございます。
もしよければ、また明日。

今日の1日1つ変えてみるは、
『人間関係にこだわり過ぎていませんか?』です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

チェックリスト
『他人は自分の心を傷つけることはできない』を、
やってみて

「まだまだ」
「もう少し」
→「できた!」

進化回復ノート (29枚目)
→書いた
書いてない

今月分の黄金の谷の法則 実践プログラムのワークシート
→書いた
書いてない

簡単なこと且つ、やりたくないことや、心配事から
やり遂げた
→やり遂げてない

声かけの練習
した
→してない

レベル2 好みの女性に声をかけ、笑い反応をとり、その笑い反応を更に大きく
できた
→できてない
nice!(4)  コメント(0) 

1日1つ変えてみた。2巡目139『相手の立場になってみよう』(ココロ美人2より)

このブログは、書籍「一日ひとつ変えてみる。」「ココロ美人 1」「ココロ美人 2」の3冊を、
自分が実際に実践してみた変化を、書いたものです。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


ココロ美人2。著者 佐藤康行
(以下あとがきより)

あなたという最高に美しい花は、
ほんの小さな一歩から咲きはじめます。

ちょっとした行動パターンや、物事の捉え方を変えるだけで、
こんなにも世界が違ってくるのかと、大きな変化に驚いた人もいるはずです。

けれど、「ちょっとやってみたけど、ほんの少ししか変化を感じない」
と思った人もいるかもしれませんね。
それでもいいのです。

「小さな変化」がとても大切なのです。
その「小さな変化」を認めて下さい。

小さな変化はちょうど、種から芽が出たようなものだと思って下さい。
どんなに立派な大樹も、はじめは小さな芽なのです。

その芽に水や土、肥料、太陽の光があって芽が育ち、
大きな幹に成長し、芽が出て花が咲き、実をつける。

そして、やがては嵐にも負けないような大樹になるのです。
これが完全に習慣として身についた姿です。
あなたの中にはすでに、大きく立派な樹木の種があるのです。

そして、あなただけの最高のあなたらしい
美しい花を咲かせることができるのです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ココロ美人2。著者 佐藤康行
第三章 人に優しく 愛され美人
「相手の立場になってみよう」

(以下本文より一部抜粋)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

『あの人は、私のことを全然わかってくれない』
そう思う出来事に、遭遇したとします。

それは裏を返せば『自分が相手をわかっていない』ということです。

このような悩みを抱えているときは、
一度相手の立場から自分を見てみることが効果的です。

立場を変えることによって、初めて相手が何を求めていたのか
理解できるのです。

では、相手の立場になる最善の方法をお教えしましょう。

それは、相手の立場を自分の立場から想像するのではなく、
実際に行動で感じることです。

1日、母親と役割を入れ変えてみるのもいいでしょう。
お店をやっている人は、一度思いっきりわがままなお客になってみるのもいいでしょう。

そうすると、母親のありがたさがわかったり、自分の気持ちを理解してもらえたり、
気づかないことに気づくようになります。

そのように、相手と立場を変えることによって、
普段では見えなかったものがたくさん見えてくるでしょう。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

はい、昨日も1日1つ変えてみました。
訳あって翌日のブログ更新になりました。

今の仕事接客業も兼ねているので、
初めて入る飲食店に入って、お客になって接客を見てみました。

気づくことが、たくさんありました。
お客さんの気持ちが少しわかった気がしました。
今後自分の仕事の仕方、捉え方に変化があると思います。

最後までお読み頂き、ありがとうございます。
もしよければ、また今日。

今日の1日1つ変えてみるは、
『他人は自分の心を傷つけることはできない』です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

チェックリスト
『相手の立場になってみよう』を、
やってみて

「まだまだ」
→「もう少し」
「できた!」

進化回復ノート (29枚目)
→書いた
書いてない

今月分の黄金の谷の法則 実践プログラムのワークシート
→書いた
書いてない

簡単なこと且つ、やりたくないことや、心配事から
やり遂げた
→やり遂げてない

声かけの練習
した
→してない

レベル2 好みの女性に声をかけ、笑い反応をとり、その笑い反応を更に大きく
できた
→できてない
nice!(4)  コメント(0) 

1日1つ変えてみた。2巡目138『まず、先に自分が変わろう』(ココロ美人2より)

このブログは、書籍「一日ひとつ変えてみる。」「ココロ美人 1」「ココロ美人 2」の3冊を、
自分が実際に実践してみた変化を、書いたものです。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


ココロ美人2。著者 佐藤康行
(以下あとがきより)

あなたという最高に美しい花は、
ほんの小さな一歩から咲きはじめます。

ちょっとした行動パターンや、物事の捉え方を変えるだけで、
こんなにも世界が違ってくるのかと、大きな変化に驚いた人もいるはずです。

けれど、「ちょっとやってみたけど、ほんの少ししか変化を感じない」
と思った人もいるかもしれませんね。
それでもいいのです。

「小さな変化」がとても大切なのです。
その「小さな変化」を認めて下さい。

小さな変化はちょうど、種から芽が出たようなものだと思って下さい。
どんなに立派な大樹も、はじめは小さな芽なのです。

その芽に水や土、肥料、太陽の光があって芽が育ち、
大きな幹に成長し、芽が出て花が咲き、実をつける。

そして、やがては嵐にも負けないような大樹になるのです。
これが完全に習慣として身についた姿です。
あなたの中にはすでに、大きく立派な樹木の種があるのです。

そして、あなただけの最高のあなたらしい
美しい花を咲かせることができるのです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ココロ美人2。著者 佐藤康行
第三章 人に優しく 愛され美人
「まず先に自分が変わろう」

(以下本文より一部抜粋)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

誰でも、自分を悩ませる周りの人に変わって欲しいと思うことがあるでしょう。
そんな時はまず、あなたが先に変わりましょう。

では考えてみましょう。
もし自分を悩ませていた恋人の態度が変わったとします、
今まで以上に優しくなり、あなたに対する愛情が深くなったとします。

その時あなたはどうしますか?

あなたはきっと、「その時は私も変わります」と答えることでしょう。
そうです。相手が変わればあなたも変わる。

それは、あなたが変われば相手も変わるという事と同じなのです。
相手を変えようとすると、逆に反発を受けてしまいます。

しかし、自分を変えることは今すぐにでも可能です。
それに気づいたあなたが先に変わりましょう。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

はい、今日も1日1つ変えてみました。

今日は、新しくうちの会社に入ってきた、おじさんと二人で仕事しました。
その時に、その人に対する接し方、人に対する接し方を、自分から変えてみました。

『この世に100点満点の人はいない』と『相手はいつもわかって欲しがっている』
というワークを以前やったのですが、
おじさんが何を言っても、受け入れる。
おじさんのことをわかってあげようと思いながら、
ずーっと話を聞かせてもらってました。

するとおじさんが
『ここ十年くらいで、初めてこんなに心開いて話をすることができた』
と言ってくれました。

自分の心が変わると現実が変わるというのは、他にも経験があって、

今人生で一番心開いてる。って思った時があって、
その時に、近くにいた女性から肉親以外に初めてする話を
聞かせてもらったりしました。

もっともっと、自分から先に変わろうと思った次第です。

最後までお読み頂き、ありがとうございます。
もしよければ、また明日。

明日の1日1つ変えてみるは、
『相手の立場になってみよう』です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

チェックリスト
『まず、先に自分が変わろう』を、
やってみて

「まだまだ」
→「もう少し」
「できた!」

進化回復ノート (29枚目)
→書いた
書いてない

今月分の黄金の谷の法則 実践プログラムのワークシート
→書いた
書いてない

簡単なこと且つ、やりたくないことや、心配事から
やり遂げた
→やり遂げてない

声かけの練習
→した
してない

レベル2 好みの女性に声をかけ、笑い反応をとり、その笑い反応を更に大きく
できた
→できてない
nice!(4)  コメント(0) 

1日1つ変えてみた。2巡目137『幸せとは、あなたの心が決めるもの』(ココロ美人2より)

このブログは、書籍「一日ひとつ変えてみる。」「ココロ美人 1」「ココロ美人 2」の3冊を、
自分が実際に実践してみた変化を、書いたものです。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


ココロ美人2。著者 佐藤康行
(以下あとがきより)

あなたという最高に美しい花は、
ほんの小さな一歩から咲きはじめます。

ちょっとした行動パターンや、物事の捉え方を変えるだけで、
こんなにも世界が違ってくるのかと、大きな変化に驚いた人もいるはずです。

けれど、「ちょっとやってみたけど、ほんの少ししか変化を感じない」
と思った人もいるかもしれませんね。
それでもいいのです。

「小さな変化」がとても大切なのです。
その「小さな変化」を認めて下さい。

小さな変化はちょうど、種から芽が出たようなものだと思って下さい。
どんなに立派な大樹も、はじめは小さな芽なのです。

その芽に水や土、肥料、太陽の光があって芽が育ち、
大きな幹に成長し、芽が出て花が咲き、実をつける。

そして、やがては嵐にも負けないような大樹になるのです。
これが完全に習慣として身についた姿です。
あなたの中にはすでに、大きく立派な樹木の種があるのです。

そして、あなただけの最高のあなたらしい
美しい花を咲かせることができるのです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ココロ美人2。著者 佐藤康行
第二章 自分らしく 愛され美人
「幸せとは、あなたの心が決めるもの」
(以下本文より一部抜粋)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

幸せ不幸せというものは、人の数だけ、いろいろな形があります。
そして幸せは、不幸なときがあるからこそ感じることができます。

例えばお金もなく、ご飯が食べれなくなったときに、食べ物を食べられる幸せを感じたり
病気になったら、健康でいることを幸せに感じるものです。

つまり、お金があったら幸せとか、結婚したら幸せとか、
幸せは追い求めるものではなく、あなたの心が幸せに感じるかどうかなのです。

「状況が良くなったら幸せになる」という発想は、
「幸せだから良くなる」という発想に変えていきましょう。
あなたの幸せを決めるのは、あなたの心であって外的な状況ではないのです。

それでは、幸せになるコツをお教えしましょう。

それは、良いことがあったら大きく喜び、
そして、悪いと思うことがあったら、
これは自分を強くさせてくれる訓練だと受け止めましょう。

幸せは100%あなたの心で決まるのです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

はい、今日も1日1つ変えてみました。

幸せかどうかを決めるのは自分の心。
というのは、本当にそうです。

今この瞬間に不幸のどん底にも
幸せの絶頂にもなれます。

自分の心がどちらを向くのか。
不幸か幸せか。

今日もたくさんの幸せを発見しました。
そして、言葉にしました。
すると幸せのエネルギーに満たされる瞬間がやってきます。

文字だけで見るとヤバいヤツみたいですが、笑
自分の捉え方次第で、たくさんの幸せの中にいます。

早朝に面白い気づきがあったのですが、
時間が経ち過ぎて忘れてしまいました。笑

最後までお読み頂き、ありがとうございます。
もしよければ、また明日。

明日の1日1つ変えてみるは、
『まず、先に自分が変わろう』です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

チェックリスト
『幸せとは、あなたの心が決めるもの』を、
やってみて

「まだまだ」
「もう少し」
→「できた!」

進化回復ノート (29枚目)
→書いた
書いてない

今月分の黄金の谷の法則 実践プログラムのワークシート
→書いた
書いてない

簡単なこと且つ、やりたくないことや、心配事から
→やり遂げた
やり遂げてない

声かけの練習
→した
してない

レベル2 好みの女性に声をかけ、笑い反応をとり、その笑い反応を更に大きく
できた
→できてない
nice!(5)  コメント(0) 

1日1つ変えてみた。2巡目136『今ここで変わらなければ、一生変われません』(ココロ美人2より)

このブログは、書籍「一日ひとつ変えてみる。」「ココロ美人 1」「ココロ美人 2」の3冊を、
自分が実際に実践してみた変化を、書いたものです。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


ココロ美人2。著者 佐藤康行
(以下あとがきより)

あなたという最高に美しい花は、
ほんの小さな一歩から咲きはじめます。

ちょっとした行動パターンや、物事の捉え方を変えるだけで、
こんなにも世界が違ってくるのかと、大きな変化に驚いた人もいるはずです。

けれど、「ちょっとやってみたけど、ほんの少ししか変化を感じない」
と思った人もいるかもしれませんね。
それでもいいのです。

「小さな変化」がとても大切なのです。
その「小さな変化」を認めて下さい。

小さな変化はちょうど、種から芽が出たようなものだと思って下さい。
どんなに立派な大樹も、はじめは小さな芽なのです。

その芽に水や土、肥料、太陽の光があって芽が育ち、
大きな幹に成長し、芽が出て花が咲き、実をつける。

そして、やがては嵐にも負けないような大樹になるのです。
これが完全に習慣として身についた姿です。
あなたの中にはすでに、大きく立派な樹木の種があるのです。

そして、あなただけの最高のあなたらしい
美しい花を咲かせることができるのです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

第二章 自分らしく 愛され美人
「今ここで変わらなければ、一生変われません」
(以下本文より一部抜粋)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

自分自身の殻をやぶることは、自分自身でしかできません。
他人に変えてもらおうという甘い考えは、もう捨ててしまいましょう。
今ここで自分の殻を破ろうとしない限り、あなたは変わることができません。
「明日から…」では、1年たっても、10年たっても今のままなのです。

自分を変えるという行為は、不安や恐怖が伴います。
常に自分の心の中で、その恐怖心と変わろうという思いが天秤のように揺れ動くのです。

ですが、勇気をもって踏み込んでみると変わることは案外簡単なことに気づくはずです。
また、いっぺんに自分を変えようと焦る必要はありません。

大切なのは今はじめること。

自分がいつもムスっとしていると感じたのなら、笑顔になる習慣を。
そんな簡単なことから、はじめてみましょう。
昨日までできなかったことが、今日やってみたらできた。
そんな経験を日々増やしていきましょう。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

はい、今日も1日1つ変えてみました。

いやー本当に恐ろしいです。
ずっと変化を拒んで、同じパターンを繰り返すという人生もあるということが。

今日は笑顔を自分から発することができました。
今までも何度も出来ましたが、今日のはもう一歩進歩した感じがします。

このブログも今はじめることから、スタートしました。
著書『1日一つ変えてみる』の中の項目、『今すぐやる!』を読んでです。
『今すぐこの本を閉じて、今まで取り組めなかったことに取り組みましょう。
よーい、アクション』みたいな内容でした。

人間て不思議。
勇気と不安や恐怖が天秤の様に揺れ動いてます。
どちらを選ぶのかで自分の人生が決まる。
と言っても今の自分にとって過言ではないです。

さて、明日も1日楽しみたいと思います。

最後までお読み頂き、ありがとうございます。
もしよければ、また明日。

明日の1日1つ変えてみるは、
『幸せとは、あなたの心が決めるもの』
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

チェックリスト
『今ここで変わらなければ、一生変われません』を、
やってみて

「まだまだ」
→「もう少し」
「できた!」

進化回復ノート (29枚目)
→書いた
書いてない

今月分の黄金の谷の法則 実践プログラムのワークシート
→書いた
書いてない

簡単なこと且つ、やりたくないことや、心配事から
→やり遂げた
やり遂げてない

声かけの練習
→した
してない

レベル2 好みの女性に声をかけ、笑い反応をとり、その笑い反応を更に大きく
できた
→できてない
nice!(5)  コメント(0) 

2日2つ変えてみた。2巡目134『もっと自分を信じよう』135『あなたの実力を100%引き出そう』(ココロ美人2より)

このブログは、書籍「一日ひとつ変えてみる。」「ココロ美人 1」「ココロ美人 2」の3冊を、
自分が実際に実践してみた変化を、書いたものです。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


ココロ美人2。著者 佐藤康行
(以下あとがきより)

あなたという最高に美しい花は、
ほんの小さな一歩から咲きはじめます。

ちょっとした行動パターンや、物事の捉え方を変えるだけで、
こんなにも世界が違ってくるのかと、大きな変化に驚いた人もいるはずです。

けれど、「ちょっとやってみたけど、ほんの少ししか変化を感じない」
と思った人もいるかもしれませんね。
それでもいいのです。

「小さな変化」がとても大切なのです。
その「小さな変化」を認めて下さい。

小さな変化はちょうど、種から芽が出たようなものだと思って下さい。
どんなに立派な大樹も、はじめは小さな芽なのです。

その芽に水や土、肥料、太陽の光があって芽が育ち、
大きな幹に成長し、芽が出て花が咲き、実をつける。

そして、やがては嵐にも負けないような大樹になるのです。
これが完全に習慣として身についた姿です。
あなたの中にはすでに、大きく立派な樹木の種があるのです。

そして、あなただけの最高のあなたらしい
美しい花を咲かせることができるのです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「もっと自分を信じよう」
ココロ美人2 著者 さとうやすゆき
(以下本文より一部抜粋)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

自信とは、自分で自分を認めたら
認めた分量だけ内側から湧き出てくるものです。

そして、自信をもつとは
「自分にも、こんな素晴らしいところがあったんだ」と、発見していく作業、
つまり自分自身の宝探しをすることです。

そのためには、昨日まで出来なかったことをやってみて、
自分の可能性を見つけていきましょう。

例えば外国に行って、英語が通じるかどうかわからなくても、
なんでもいいから話しかけ、それが少しでも通じたら、
それはあなたの自信になります。

また、自信を持つポイントは、人と比べないことです。

人と比べることで挫折感を感じてしまったり、
不安になることがあるからです。

そして、目標の基準を高くもち過ぎないこと。
昨日より少しでもできた自分を認めてあげることです。

そうすれば、自然と自信が湧いてきて、
自分を信じることができるでしょう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

はい、昨日は仕事が終わって帰宅して、15時から7時まで16時間!?寝てしまったので、(途中で何度か目が覚めましたが)
どんだけ寝るんやー。笑
不規則な勤務時間でお疲れのようです。
なので、2日分まとめての変えてみるです。

この内容読んで、まさにこのブログのことを思いました。
昨日出来なかった、昨日までやったことなかったことに、今日挑戦してみる。
1日1つ変化してみる。

最近は人と比べて挫折感をめっちゃ味わって、
色々もういいかなぁって。ネガティヴな思考になっていましたが、
たくさん寝たせいか、今日の2つ目のワークのお陰か、
上機嫌です。

そんな感じで2つ目の前に、6月9日から1ヶ月間
長所日記をつけてみての感想。

1巡目の前回と違い、2巡目の今回は、
短所を書き出してから、それを長所に変えてからの、長所日記でした。

例 仕事が雑 → 仕事が早い

5つ短所を長所に変えて、1日終えてからチェックしました。
1巡目より難しかった。なぜなら自分の短所を長所に変えたからのチェックだから。
でも、長所を携帯の待受画面にしたせいか、
難しいながらも、自分の長所を伸ばせた気がします。
普段なら、見逃している場面も、あぁこれ俺の長所やなって。

新たな経験ができ、新たな自分を発見し、認めることができました。

そんな感じです。
チェックリストの後に、
2つ目の変えてみるに続きます。

ーーーーーーーーーーーーーーー

チェックリスト
『もっと自分を信じよう』を、
やってみて

→「まだまだ」
「もう少し」
「できた!」

進化回復ノート (29枚目)
書いた
→書いてない

今月分の黄金の谷の法則 実践プログラムのワークシート
書いた
→書いてない

簡単なこと且つ、やりたくないことや、心配事から
やり遂げた
→やり遂げてない

声かけの練習
した
→してない

レベル2 好みの女性に声をかけ、笑い反応をとり、その笑い反応を更に大きく
できた
→できてない

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ココロ美人2 著者 さとうやすゆき
「あなたの実力を100%引き出そう」
(以下本文より一部抜粋)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

潜在能力とは自信と同様、自分の中にある力を
自分で認めた分だけ出てくるものです。

自分の中に100%の力が存在しても、ほんの5%や10%しか認めてないと、
自分の貴重な人生を「こんなものだ」と決めつけてしまうことになります。

限界を自分で決めつけてしまえば、それ以上の実力は引き出せないのです。

まだ体力が残っていても、疲れて走りたくないから
ここで限界と思ってやめてしまえば、あなたの実力はそこまでです。

このように自分の中に残り90%もの素晴らしい実力があることを認めれば、
少しづつでもその力が出てくるのです。

自分を信じる信じないというわずかな思いが、
人生の成功と失敗を決めてしまうこともあるでしょう。

潜在能力は、あなたが思っている以上に
無限に備わっています。

自分には、まだまだ力があるのだと自分で自分の実力を認め、
引き出していくことが大切なのです。

あなたの潜在能力は、あなたが思っている以上に眠っています。
自分の素晴らしさを認め、自分の力を100%引き出そう。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


はい、今日も1日1つ変えてみました。

自分の趣味の一つのピアノを弾くことで試してみました。
限界ここって思うところからの、自分の潜在能力を信じて更に深く突き詰めてみました。

限界から1歩2歩進めて、いつもなら諦めてやめている所をクリアーできました。
自分の潜在能力を認めて、やってみる。
それを経験できました。

自分を信じることの大切さ。
ほんの小さな出来事ですが、自分の中では大きな変化です。
久しぶりに、嬉しいです。

著書の佐藤康行さんに感謝です。
ありがとうございます。

最後まで、お読みいただき
ありがとうございました。
よかったら、また明日。

明日の『1日1つ変えてみる』(ココロ美人 2)は、
『今ここで変わらなければ、一生変われません』です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

チェックリスト
『あなたの実力を100%引き出そう』を、
やってみて

「まだまだ」
「もう少し」
→「できた!」

進化回復ノート (29枚目)
→書いた
書いてない

今月分の黄金の谷の法則 実践プログラムのワークシート
→書いた
書いてない

簡単なこと且つ、やりたくないことや、心配事から
→やり遂げた
やり遂げてない

声かけの練習
→した
してない

レベル2 好みの女性に声をかけ、笑い反応をとり、その笑い反応を更に大きく
できた
→できてない

nice!(4)  コメント(0) 

1日1つ変えてみた。2巡目133『精神力は必要ない』(ココロ美人2より)

このブログは、書籍「一日ひとつ変えてみる。」「ココロ美人 1」「ココロ美人 2」の3冊を、
自分が実際に実践してみた変化を、書いたものです。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


ココロ美人2。著者 佐藤康行
(以下あとがきより)

あなたという最高に美しい花は、
ほんの小さな一歩から咲きはじめます。

ちょっとした行動パターンや、物事の捉え方を変えるだけで、
こんなにも世界が違ってくるのかと、大きな変化に驚いた人もいるはずです。

けれど、「ちょっとやってみたけど、ほんの少ししか変化を感じない」
と思った人もいるかもしれませんね。
それでもいいのです。

「小さな変化」がとても大切なのです。
その「小さな変化」を認めて下さい。

小さな変化はちょうど、種から芽が出たようなものだと思って下さい。
どんなに立派な大樹も、はじめは小さな芽なのです。

その芽に水や土、肥料、太陽の光があって芽が育ち、
大きな幹に成長し、芽が出て花が咲き、実をつける。

そして、やがては嵐にも負けないような大樹になるのです。
これが完全に習慣として身についた姿です。
あなたの中にはすでに、大きく立派な樹木の種があるのです。

そして、あなただけの最高のあなたらしい
美しい花を咲かせることができるのです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ココロ美人2 著者 さとうやすゆき
第二章 自分らしく 愛され美人
「精神力は必要ない」

(以下本文より一部抜粋)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「私は精神力が弱いから、何事もすぐ飽きてしまうんだ」
そう思い込んでいませんか?

しかし、精神力に強いも弱いもありません。
精神力で仕事や勉強をしようと思っているところに間違いがあるのです。

人間は、生きていくために精神力はいりません。
あなたが喜びをもち、わくわすることをやるのに辛い精神力は必要ないのです。

楽しいことは、何時間でも平気でつづけられます。
精神力が強い、弱いというものではなく、
ただ、向いていることをやっているか、
やっていないかの違いなのです。

ですから、仕事でもなんでも自分にぴったりな方法は何なのかを
根本的に考え直してみましょう。

あなたの一番向いていること、
やりたいこと、やるべきこと、
そして尚且つ人に喜んでもらえることを見つけましょう。

営業向きの人がムリに事務の仕事をすれば、
精神力が足りないと感じます。逆もそうです。

自分が楽しめることをし、それによって人に喜んでもらえると、
持続力が生まれ精神力が弱いと思うことはなくなるでしょう。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


はい、今日も1日1つ変えてみました。

今あらゆることが面倒くさいかもしれないです。
一つだけ喜びとワクワクすることがあります。

以上です。

最後まで、お読みいただき
ありがとうございました。
よかったら、また明日。

明日の『1日1つ変えてみる』(ココロ美人 2)は、
『もっと自分を信じよう』です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

チェックリスト
『精神力は必要ない』を、
やってみて

→「まだまだ」
「もう少し」
「できた!」

進化回復ノート (29枚目)
→書いた
書いてない

今月分の黄金の谷の法則 実践プログラムのワークシート
→書いた
書いてない

簡単なこと且つ、やりたくないことや、心配事から
→やり遂げた
やり遂げてない

声かけの練習
→した
してない

レベル2 好みの女性に声をかけ、笑い反応をとり、その笑い反応を更に大きく
できた
→できてない

長所日記を1ヶ月つける(7月9日まで、あと2日)
→つけた
つけてない
nice!(5)  コメント(0) 

1日1つ変えてみた。2巡目132『決断を楽しもう』(ココロ美人2より)

このブログは、書籍「一日ひとつ変えてみる。」「ココロ美人 1」「ココロ美人 2」の3冊を、
自分が実際に実践してみた変化を、書いたものです。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


ココロ美人2。著者 佐藤康行
(以下あとがきより)

あなたという最高に美しい花は、
ほんの小さな一歩から咲きはじめます。

ちょっとした行動パターンや、物事の捉え方を変えるだけで、
こんなにも世界が違ってくるのかと、大きな変化に驚いた人もいるはずです。

けれど、「ちょっとやってみたけど、ほんの少ししか変化を感じない」
と思った人もいるかもしれませんね。
それでもいいのです。

「小さな変化」がとても大切なのです。
その「小さな変化」を認めて下さい。

小さな変化はちょうど、種から芽が出たようなものだと思って下さい。
どんなに立派な大樹も、はじめは小さな芽なのです。

その芽に水や土、肥料、太陽の光があって芽が育ち、
大きな幹に成長し、芽が出て花が咲き、実をつける。

そして、やがては嵐にも負けないような大樹になるのです。
これが完全に習慣として身についた姿です。
あなたの中にはすでに、大きく立派な樹木の種があるのです。

そして、あなただけの最高のあなたらしい
美しい花を咲かせることができるのです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ココロ美人2 著者 さとうやすゆき
第二章 自分らしく 愛され美人
「決断を楽しもう」

(以下本文より一部抜粋)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「決断は明日にしよう」「人に相談してから決めよう」と言って、
なかなか決断できない人には、幸運の女神は訪れてきません。

また、ちょっと上手くいかないとすぐやめてしまう人にも、幸運の女神は微笑みません。
幸運の女神は決断の早い人に訪れるのです。

決断の早い人は、粘り強く、物事を最後まで見届けるので、
あと一歩というところで逃すようなことはありませんし、
また失敗しても経験として自分の糧にしてしまいます。

しかし、決断をできない人や諦めの早い人は、
プラスの体験もマイナスの体験もしていないため、
経験も糧になるものも得られません。
チャンスも逃してしまうでしょう。

長い間で比べてみれば、この両者の間には、
かなりの差がついてしまうでしょう。

決断を先延ばしに、しなければしないほど、
たくさんの体験ができます。

どんな体験も、あなたの財産になるのです。
さぁ、決断を楽しみましょう。

素早い決断力をつければ、たくさんの経験という
財産を手に入れることができます。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


はい、今日も1日1つ変えてみました。

前回の1巡目と2巡目の間に、たくさん決断し行動してきたと
自分で認めることができます。
それ自体今までの自分にはあり得ないことでした。
フットワークがめちゃめちゃ軽くなりました。
もっと決断をし行動に移し、たくさんの経験という財産を得ます。

そして、もっと粘り強さを増します。

最後まで、お読みいただき
ありがとうございました。
よかったら、また明日。

明日の『1日1つ変えてみる』(ココロ美人 2)は、
『精神力は必要ない』です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

チェックリスト
『決断を楽しもう』を、
やってみて

「まだまだ」
→「もう少し」
「できた!」

進化回復ノート (29枚目)
→書いた
書いてない

今月分の黄金の谷の法則 実践プログラムのワークシート
→書いた
書いてない

簡単なこと且つ、やりたくないことや、心配事から
→やり遂げた
やり遂げてない

声かけの練習
→した
してない

レベル2 好みの女性に声をかけ、笑い反応をとり、その笑い反応を更に大きく
できた
→できてない

長所日記を1ヶ月つける(7月9日まで、あと3日)
→つけた
つけてない
nice!(4)  コメント(0) 

1日1つ変えてみた。2巡目131『夢をあきらめない』(ココロ美人2より)

このブログは、書籍「一日ひとつ変えてみる。」「ココロ美人 1」「ココロ美人 2」の3冊を、
自分が実際に実践してみた変化を、書いたものです。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


ココロ美人2。著者 佐藤康行
(以下あとがきより)

あなたという最高に美しい花は、
ほんの小さな一歩から咲きはじめます。

ちょっとした行動パターンや、物事の捉え方を変えるだけで、
こんなにも世界が違ってくるのかと、大きな変化に驚いた人もいるはずです。

けれど、「ちょっとやってみたけど、ほんの少ししか変化を感じない」
と思った人もいるかもしれませんね。
それでもいいのです。

「小さな変化」がとても大切なのです。
その「小さな変化」を認めて下さい。

小さな変化はちょうど、種から芽が出たようなものだと思って下さい。
どんなに立派な大樹も、はじめは小さな芽なのです。

その芽に水や土、肥料、太陽の光があって芽が育ち、
大きな幹に成長し、芽が出て花が咲き、実をつける。

そして、やがては嵐にも負けないような大樹になるのです。
これが完全に習慣として身についた姿です。
あなたの中にはすでに、大きく立派な樹木の種があるのです。

そして、あなただけの最高のあなたらしい
美しい花を咲かせることができるのです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ココロ美人2 著者 さとうやすゆき
第二章 自分らしく 愛され美人
「夢をあきらめない」

(以下本文より一部抜粋)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

純真な子供の心には、次から次へと夢が思い浮かびます。
それに対して、過去に経験を積め重ねた大人は、
心に夢が浮かんでも「現実は甘くない」と
頭の中でバリケードを築き、自分自身の夢をあきらめるどころか、
子供の夢も打ち消してしまうことがあります。

しかし、考えてみてください。
今までに人類が作り出してきた電気をはじめ、
さまざまな道具や機械類、自動車、飛行機など、
すべて誰かの心に浮かんだ夢が実現したものです。

私たちの心の奥底から浮かぶことは、
すべて実現できるのです。

なぜそれができないかというと、心に浮かびあがった夢を、
私たち自身がしらずに、あるいは勝手に打ち消してしまうからです。

まず、できると信じて今から行動を起こしましょう。
また、心から浮かび上がることは頭で考えることとは違います。

それが、心の奥底から出てくる本質的なものなのか、頭で考えたものなのか、
その違いを見極め、心に浮かぶものは必ず実現できると、信じて行動してください。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


はい、今日も1日1つ変えてみました。

夢をあきらめない!
あきらめたら、人生をあきらめたことにもなりかねない。

中途半端で、あきらめて妥協した人と結婚をし
中途半端で、あきらめて妥協した職に就き仕事をし
中途半端に、あきらめて妥協した人生を送る。

書いてるだけで、虚しくなります。
真逆の人生をおくる。

自分の心の奥底で感じた、最高の女性と結婚をし
自分の心の奥底で感じた、最高の職に就き仕事をし
最高の人生を送る。

最近ふと思うこと、
自分の人生に決着をつける。
この1日1つ変えてみるをやる前の自分と
本の内容通りにやっている自分、またはやろうとしている自分。
ビフォーの自分との決別。
それが決着をつけるって意味だと思います。

心の奥底から湧く思いに敏感になり、必ず出来ると信じ行動します。
そして、今日。その夢の一つを実現するために、もう一つ新しくブログを始めました。

ブログを書くことにより、サボれないシステムを作る。
自分を管理することの重要さ。

去年の9月末から、1日1つ変えてみるを毎日継続してきたように、
自分の心を信じて、1日1日前進です。

最後まで、お読みいただき
ありがとうございました。
よかったら、また明日。

明日の『1日1つ変えてみる』(ココロ美人 2)は、
『決断を楽しもう』です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

チェックリスト
『夢をあきらめない』を、
やってみて

→「まだまだ」
「もう少し」
「できた!」

進化回復ノート (29枚目)
→書いた
書いてない

今月分の黄金の谷の法則 実践プログラムのワークシート
→書いた
書いてない

簡単なこと且つ、やりたくないことや、心配事から
→やり遂げた
やり遂げてない

声かけの練習
→した
してない

レベル2 好みの女性に声をかけ、笑い反応をとり、その笑い反応を更に大きく
できた
→できてない

長所日記を1ヶ月つける(7月9日まで、あと4日)
→つけた
つけてない
nice!(4)  コメント(0) 
前の10件 | -