So-net無料ブログ作成

1日一つ変えてみた。117 『夢をあきらめない』ココロ美人2から

このブログは、「一日ひとつ変えてみる。」「ココロ美人 1」「ココロ美人 2」を
実際に実践してみたときの変化を書いたものです。




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


ココロ美人。著者 佐藤康行
(前書きより、一部引用)

このレシピはシンプルでカンタンですが、その効果、パワーは絶大です。
できる、できないではなく、あなたの好きなところから、まずやってみましょう。

各レシピには、やってみたら、どうだったかのチェックリストも作りました。
「まだまだ」「もう少し」「できた!」の3段階がそれぞれ3回ずつあります。

1回目「まだまだ」だったとしても、気を落とさないで下さい。
大切なのはまずやってみること、そして前回の自分と比べて、どれだけ成長したか、なのです。

そして、愛されオーラを発してください。
その愛されオーラで、周りの人まで幸せにしてあげるのです。
愛されオーラを全開にすれば、思いもよらない幸せが手に入れられること、
間違いありません。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

第二章 自分らしく 愛され美人

「夢をあきらめない」

(以下本文より一部抜粋)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

純真な子供の心には、次から次へと夢が思い浮かびます。
それに対して、過去に経験を積め重ねた大人は、
心に夢が浮かんでも「現実は甘くない」と
頭の中でバリケードを築き、自分自身の夢をあきらめるどころか、
子供の夢も打ち消してしまうことがあります。

しかし、考えてみてください。
今までに人類が作り出してきた電気をはじめ、
さまざまな道具や機械類、自動車、飛行機など、
すべて誰かの心に浮かんだ夢が実現したものです。

私たちの心の奥底から浮かぶことは、
すべて実現できるのです。

なぜそれができないかというと、心に浮かびあがった夢を、
私たち自身がしらずに、あるいは勝手に打ち消してしまうからです。

まず、できると信じて今から行動を起こしましょう。

また、心から浮かび上がることは頭で考えることとは違います。

それが、心の奥底から出てくる本質的なものなのか、頭で考えたものなのか、その違いを見極め、

心に浮かぶものは必ず実現できると信じて行動してください。


ーーーーーーー

はい、今日も一日一つ変えてみました。

昨日まさに、この話がベースになった実例を聞きました。


心に浮かぶことは必ず実現できる!
この言葉から、とてつもないエネルギーを頂きました。

信じて行動を少しですが、起こしてみました。
元気で幸せな一日でした。
この何年間のモヤモヤした日々が晴れるのを感じた一日でした。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


チェックリスト
やってみたら・・・


→「まだまだ」
「もう少し」
「できた!」

→長所日記つけた(あと7日)
つけてない

明日の一日ひとつ変えてみる。は
「決断を楽しもう」です。

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。
よかったらまた明日。
ではでは。

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。