So-net無料ブログ作成

1日ひとつ変えてみた。76 ココロ美人から 「両親は神様が出会わせてくれた最高の縁」

このブログは、「一日ひとつ変えてみる。」「ココロ美人 1」「ココロ美人 2」を
実際に実践してみたときの変化を書いたものです。


ココロ美人。著者 佐藤康行
(前書きより、一部引用)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

このレシピはシンプルでカンタンですが、その効果、パワーは絶大です。
できる、できないではなく、あなたの好きなところから、まずやってみましょう。

各レシピには、やってみたら、どうだったかのチェックリストも作りました。
「まだまだ」「もう少し」「できた!」の3段階がそれぞれ3回ずつあります。

1回目「まだまだ」だったとしても、気を落とさないで下さい。
大切なのはまずやってみること、そして前回の自分と比べて、どれだけ成長したか、なのです。

そして、愛されオーラを発してください。
その愛されオーラで、周りの人まで幸せにしてあげるのです。
愛されオーラを全開にすれば、思いもよらない幸せが手に入れられること、
間違いありません。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


『両親は神様が出会わせてくれた最高の縁』

(以下本文より一部抜粋)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

人間関係の得手不得手は、
ほとんどが両親との関係に起因しているのです。

仲の良い両親のもとで十分に愛されて育った子供は、
大人になってからも、人間関係を上手くやっていけるものです。

逆に、仲の悪い両親のもとで育った子供は、
人間関係を上手く結べない大人になりがちです。

それほど、両親から受ける影響は大きく、
その後の人間関係の原型を作りあげているのです。

しかし、子供が親を選ぶことはできません。
両親はいわば、神様が出会わせてくれた縁なのです。

その最高の縁に感謝できるか、またその縁を悪く思うかによって、
後々のあなたの人間、そしてあなたの人生に大いなる影響をあたえるのです。

たとえどんな両親であっても、世界に一人しかいない父と母です。

この縁を神様が与えてくれた最高の縁として受け入れて下さい。

そう思うことによって、あなたの人間関係は、すべて良い方に変っていくのです。

両親との関係が全ての人間関係の原型です。
両親との縁に感謝できるようになりましょう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

はい、今日も一日ひとつ変えてみました。

最近は母に対して、怒りの感情が出てきがちだったので、
母で満月吉報ワークをやってみました。
母が原因で腹が立つ出来事を吉報として捉えてみました。

言動の奥に母の愛が見えてきました。
身内だからこそ、冷静に客観的に見れないものだなぁと思いました。

苛立ってたココロがスーッと穏やかになりました。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

チェックリスト
やってみたら・・・

「まだまだ」
「もう少し」
→「できた!」

明日の一日ひとつ変えてみる。は
「相手の名前を時々呼びながら話す」です。
ではでは。

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。