So-net無料ブログ作成

1日ひとつ変えてみる。72 ココロ美人から 「相手のいいところを5つ以上あげてみる」

このブログは、「一日ひとつ変えてみる。」「ココロ美人 1」「ココロ美人 2」を
実際に実践してみたときの変化を書いたものです。


ココロ美人。著者 佐藤康行
(前書きより、一部引用)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

このレシピはシンプルでカンタンですが、その効果、パワーは絶大です。
できる、できないではなく、あなたの好きなところから、まずやってみましょう。

各レシピには、やってみたら、どうだったかのチェックリストも作りました。
「まだまだ」「もう少し」「できた!」の3段階がそれぞれ3回ずつあります。

1回目「まだまだ」だったとしても、気を落とさないで下さい。
大切なのはまずやってみること、そして前回の自分と比べて、どれだけ成長したか、なのです。

そして、愛されオーラを発してください。
その愛されオーラで、周りの人まで幸せにしてあげるのです。
愛されオーラを全開にすれば、思いもよらない幸せが手に入れられること、
間違いありません。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

第三章 恋愛、家族、友人関係のレシピ

P.88『相手のいいところを5つ以上あげてみる』

(以下本文より一部抜粋)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

あなたの知っている人の名前をあげて、その人の長所を5つあげてみましょう。

できれば、あなたが毎日のように顔を合わせる人がいいでしょう。
仲のいい人でも、悪い人でも結構です。

相手も気づいていない面を発見してあげられたら、
その人にとっての貴重な財産になります。

相手のいいところは性格でも、外見でも、服装でも、
生まれ故郷でも、その人にまつわる親兄弟でも、
何でもいいのです。

あなたがその人の長所をあげているだけで、あなたのその人に対するおもいはきっと
変わっていくことでしょう。

これは、今すぐにでもできます。
ちょっとこの本を脇に置いてやってみて下さい。

一つ、二つとその人の長所を探し始めたら、
その瞬間から、あなたの心は変化していくことでしょう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

はい、今日もひとつ変えてみました。
この内容通りにやってみました。

職場の苦手な先輩、職場の先輩、あまり会わない先輩、
はじめは、いいところを5つあげるのに時間かかりました。

でも、この内容通り心が変化しました。
相手は素晴らしい人間なんや。

自分がいつも欠点に気がつくような目でみてました。
三日月で捉えてました。

相手のいいところを5つ以上あげる。
三日月という形の月はない、満月まんまるが本当の形。

自分の周りにいる人、いないい人も
みんな満月。

どっちで捉えるのがいいのか、
もちろん満月、まんまる。

でも、できてない自分に気づいた。
これでよかった。

相手のいいところを5つ以上あげる。

相手に対して、ネガティブな感情が出ていたら
やります。


最後までお読み頂き、
ありがとうございました。

チェックリスト
やってみたら・・・

「まだまだ」
「もう少し」
→「できた!」



明日は「相手が好きでいてくれるのと、自分が好きなのを混同しない」です。
ではでは。

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。